ホームスポンサー広告 ≫ ドクタースローモー(ゆっくり振ってリズムを造る)
ホームスイングリズム ≫ ドクタースローモー(ゆっくり振ってリズムを造る)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクタースローモー(ゆっくり振ってリズムを造る)

ゴルフを始めて、100も切ったし90台前半でスコアが纏まりだすと
さらに上を目指して、スイングの改造に取り組みだします。

私も、同じような感覚でプロに付いたんですが、教えてもらう前は「良いスイングです、
特に直す処ありません」なんて言われるのかなぁ、なんて思っていましたが自分の
スイングを「全否定」されてショックを受けた記憶があります。

その先生から教えてもらった練習法は、「7番アイアンで100Yをハイドローで
打ちなさい<」っていう練習方法でこれを覚えてからはゴルフの質が飛躍的に良く
なりました。

※自分ではゆっくり振っているつもりでも「まだ速い」「まだ速い」と言われ続け
随分と苦労しましたが、今でも調子が悪くなるとこの練習方法を実践しています。

写真の「ドクタースローモー」で練習すると身体全体を使ったいわゆる「ボディーターン」
スイングが出来るようになるそうです。

※下の商品写真は「楽天サイト」内のゴルフショップ「e's GOLF」さん提供です。




テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

Secret

プロフィール

hikari310

Author:hikari310
ゴルフを始めて数十年、ゴルフスイングもそれなりの持論を持って
います。綺麗なスイングとスコアは必ずしも一致しませんが、他人から「綺麗なスイングだね」と言われる様なスイング造りに必要な道具
を紹介すると共に正しい使い方や効果も併せて解説していきたいと
思います。

最近のコメント

最近のトラックバック

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。